2013年 04月 24日

チゴユリ (稚児百合)

横画像は全て左クリックで大きくなります

a0265288_23483849.jpg

Disporum smilacinum

ユリ科チゴユリ属
多年草 
花期:    4~5月
草丈:    10~30cm 1本立ちの茎が多い、希に下方で枝分かれする
葉の形状: 楕円形または長楕円形、両面無毛で互生 
        中央に筋が目立つ
花の大きさ:1cmほど 
        普通1本立ちの茎の先を弱々しくしならせて下向き俯くように1花を咲かせるが  
        2つ以上の花を付けることもあり、上向きに咲くこともある
生育環境:  比較的湿った土壌を好み、落葉樹林や針葉樹林の林床に生えます
        地下茎(匍匐枝)を伸ばして殖えるので
         条件が良い場所では多数の個体が密集して群落を作っています
名前の由縁: 小さくて可愛い(稚児)百合 

夏から秋にかけて黒くて丸い果実が成熟します
秋~冬にに地上部は枯れて無くなりますが、
匍匐枝の先に出来た新しい個体が翌春に芽を出して花を咲かせます




a0265288_23504717.jpg




  黒い実 思いの外大きいです
  仲良く2つ付いているので 花も2つ咲いていたんですね ^^
a0265288_23481722.jpg




a0265288_2353397.jpg




a0265288_23532290.jpg




[PR]

by puntamama2 | 2013-04-24 23:55 | 春の白い花


     オオアラセイトウ (大紫羅欄花)   >>